LINE無料通話って本当にタダ?その理由を詳しく解説します!
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

最新記事 by スマホの教科書サイト運営者【田端】 (全て見る)

「LINE通話って無料でできるって聞いたけど本当なの?」
「最初だけはタダで後からお金がかかるんじゃないの??」

タダより安いものはない

と言われるように「タダ」や「無料」と聞くとついつい本当に?と疑ってしまいますよね。

携帯で電話をするとなると今までは当たり前に通話料金が発生し、スマホのLINEアプリを使った通話だと無料でしかも音声も問題なくクリアに聞こえますと言われると不思議に感じます。

基本的にLINEアプリの音声通話機能・ビデオ通話機能を利用する場合通話料という料金は発生しません。

もちろんそれには理由があるんです。

ただ通話代はかからないけど全てがかからないのかというとそういうわけでもないんです。

この記事ではLINEの無料通話は本当にタダで使うことができるのか、無料で使う理由についても紹介します。

またスマホの料金をより安くしたいという方に向けての情報も紹介しているのでぜひ参考にしてください!

この記事はこんな方におすすめです!
  • LINEアプリの通話が本当に無料なのか気になる方
  • まだスマホにあまり慣れていない方
  • スマホ料金を安くしたい方

スポンサー広告



LINEの無料通話って本当にタダ??

ズバリ結論から言うと、LINEアプリを使って無料通話・ビデオ通話の機能を使っても通話料金がかかることはありません!

なので基本的には無料で使うことができるということを覚えておいてください。

もちろんある一定の時間を超えたり、決められた回数をオーバーすると料金が発生するといったこともありません。

しかも無料で使えるのは音声通話だけではなくビデオ通話も無料です。

「えっなんで??」

と気になる方も多いと思います。

自分も初めてLINEの通話機能を知った時そう思いましたし、疑ってあまり使っていませんでした。。笑

その理由は使用する回線の違いになります。

LINE通話はインターネット回線を利用するので無料!

まず普通の固定電話や従来の携帯電話(ガラケー)の場合は電話を発信する際に「電話回線」を使用します。

その電話回線の通話料を支払うということが通話料金と言われているものです。

しかしLINEアプリを使用して通話をかける場合は電話回線ではなく「インターネット回線」を利用して電話をかけるんです。

インターネット回線を使用する場合は特に料金というものは発生しませんよね。

今このWEBサイトを見ている間に料金が発生しているという方はいないと思います。

そのようにLINEアプリでは電話回線ではなくインターネット回線を使って通話を行うので、無料で電話をかけることができるんです。

これが無料で通話ができる理由です。

なので電話機能としては同じでも回線が違うので従来のように通話料が発生しないという風に思っていただければ良いかと思います。

ただ1つ注意しなければいけないのが通話料が発生しませんが、通信量が発生するということです。

LINE通話は通話料は無料ですが通信量は消費します

紹介したようにLINEアプリの通話機能では通話料金が発生しませんが、その代わり通信量は消費します。

この通信量というのはデータ通信量のことですね。

データ通信量はインターネットを利用したときに消費されるデータ量のこと。

ほとんどの携帯キャリアで1ヶ月に使用できるデータ通信量が決められています。

LINE通話を行う場合はそのデータ通信量が消費されるということも覚えておいてください。

ちなみにデータ通信量が消費されるのはLINE通話をかけた人だけではなく着信を受けた人にもかかります。

このあたりも今までの電話と違うところですね。

月々に決められているデータ通信量を超えてしまうとスマホが「通信制限状態」になり、インターネットに接続してもかなり遅くなってしまい、スマホ自体がすごく使いにくくなってしまいます。

そんなときにおすすめなのがスマホをWi-Fi通信に接続するということです。

スマホをWi-Fi通信に接続した場合どれだけ通信をしても問題ありません。

つまりインターネット回線が使い放題ということですね。

もちろんLINE通話やビデオ通話が何時間でも使い放題・話し放題となるわけです。

このことからLINE通話を行う場合はWi-Fiに接続した状態で利用することをおすすめします。

スマホをWi-Fiに接続してLINE通話をすると、通話料と通信量が一切かからずに通話またはビデオ通話を行うことができます。

また短時間のLINE通話ならWi-Fiに接続していない状態でも通信量の消費は抑え目ですが、長時間の通話やビデオ通話は多くの通信量が消費してしまうので基本的にはおすすめしません。

LINEの通話のかけ方やビデオ通話のかけ方はこちらの記事・動画で紹介しています↓↓

【超簡単】LINEでテレビ電話をかける・ビデオ通話を無料でする方法

LINE通話の通話料も通信量も無料になる方法があります!

無料で使うことができるLINE通話機能ですが、できればWi-Fiに接続されていない状態でもデータ通信量を気にせず使いたいという方も多いと思います。

自分がWi-Fiに接続されている状態なら問題ありませんが、外出中に相手からLINE通話がかかってきたときに通話に出るとあなたのスマホの通信量は消費されてしまい通話中もそのことが気になってしまうということもあります。

そんなお悩みを解決するのがLINEMO(ラインモ)です!!

LINEMO公式サイトより

引用:LINEMO公式サイト

LINEMO(ラインモ)とはソフトバンクが運営している格安スマホサービスのことです。

LINEMO(ラインモ)は一番安いプランだと月々基本使用料金が税込990円!

しかもLINEMO(ラインモ)には「LINEギガフリー」というサービスがあります。

このLINEギガフリーというサービスはなんとWi-Fiに接続されていない状態でもLINEアプリを使っていてもデータ通信量が消費されないというサービスなんです!
※ニュースを見るなど一部対象外の場合もあります。

つまりこのLINEMO(ラインモ)のLINEギガフリー機能を使うとLINE通話、LINEビデオ通話がどこでもかけ放題!
さらにLINEでメッセージを送る際の通信量も消費しません!!

Wi-Fiに接続されていない状態でもLINE通話を使える、ビデオ通話ができるとなるとかなり嬉しいですよね。

スマホにかかる月額の基本料金を抑えつつ、さらにLINE通話を通信状態を気にせず使いたいといった方にはすごくおすすめのサービスです!

気になる方・お得にスマホを使いたい方はこちらのLINEMO(ラインモ)公式サイトでチェックしてみてください↓↓


携帯料金を抑えたいという方は格安スマホがおすすめ!

今回はLINE通話は本当に無料でかけられるかということについて紹介しましたが、できるだけ毎月携帯にかける料金は安く抑えたいですよね?

そんな方におすすめなのが「格安スマホ」です!

格安スマホのサービスが出てくるまでは月々携帯にかかる料金は1万円を超えるのが普通でした。

しかし、格安スマホは先ほども紹介したように1,000円以下で利用できるというサービスもたくさんあるんです!

基本料金は格安スマホで
電話やビデオ通話はLINEアプリで

このように使うことでかなり安く抑えることができます!

実際に私も格安スマホを使っていますが、格安スマホに変えたからといって電波が悪くなったり使いにくくなるといったことは全くありません!!

こちらの記事ではおすすめの格安スマホサービスをまとめて紹介していますので、月々にかかる携帯料金を安くしたいという方はぜひこちらもチェックしてみてください↓↓

まとめ

LINEアプリを使うことで従来の携帯電話とは違い無料で電話またはビデオ通話をかけることができます。

その理由が電話回線を使うのではなく、インターネット回線を利用することで通話料金が発生しないということですね。

ただし、通話料は発生しませんがWi-Fiに接続されていない場合は通信量が発生してしまうということは覚えておいてください。

ここまで読まれた方はLINE通話がタダで利用できる理由についてわかっていただけたかと思います。

今やスマホは一人一台が当たり前ですよね。

ぜひLINE通話を利用していただき、またさらにスマホにかける金額を抑えたいという方は格安スマホも検討してみてください!

またこのサイトではスマホの基本的な使い方や、様々なアプリの便利機能なども紹介していますのでそちらも参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上「LINE無料通話って本当にタダ?その理由を詳しく解説します!」でした!

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

最新記事 by スマホの教科書サイト運営者【田端】 (全て見る)