【必見】スマホの月額料金を安くしたい!おすすめの見直し方法を解説!
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTube動画の総再生数は1,500万回以上。 「スマホで生活を豊かにする」をミッションに情報を発信中! 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「スマホの月額料金を安くしたい!!」

この記事をご覧いただいているあなたは、できるだけスマホにかかる月額料金を安くしたいと考えられていると思います。

今やスマホは年齢関係なく、一人一台以上は所持するのが当たり前の時代。

そこで困るのがスマホの月額料金ですよね?

毎月一台だけの料金ならまだしも、複数のスマホを持っていたり家族分の料金と考えると大きな金額になってしまいます。

今回の記事ではそのようなスマホの月額料金を安くしたい!とお考えのあなたにおすすめの料金見直し方法について紹介します!

実際に私も数年前にスマホの料金を見直して、今では以前の半額ほどに抑えることができています!

つまり年間で考えると10万円以上は節約できました。
(家族の分や私が複数のスマホを持っているため)

もちろん契約内容や状況によっては実践できるものとできないものがあるとは思いますが、すぐにできる見直す方法も紹介しているのでぜひ参考にして下さい。

この記事はこんな方におすすめです!
  • スマホにかかる月額料金を下げたいという方
  • 生活費の見直しを行なっているという方
  • 無駄に払っているお金を貯蓄に回したい方

スポンサー広告



見直す前に知っておこう!スマホの月額料金の平均価格とは?

まずこの記事をご覧の方でも

  • 今までスマホの月額料金を見直したことがない方
  • 過去に見直しを行なったことがある方
  • 格安スマホを契約した方

それぞれだと思います。

冒頭でも紹介しましたが私も過去にはスマホ一台に対して月に1万円以上払っていましたが、今は半額以下です。

もちろんそれによってスマホの通信状態が悪くなるといったデメリットは全く感じていません。

つまり人によって現在スマホにかかる月額料金の差はかなり大きいんです!

それではスマホの平均月額料金はいくらなのでしょうか?

総務省による2021年の調査結果では平均5,824.8円と出ています。


引用:総務省・携帯電話の料金等に関する利用者の意識調査

ただし、これにプラススマホの機種料金や通話料などが加算されると、1万円を超えて払っているという方も多いと思います。

この平均額より現在多くスマホの月額料金を払っているという方はすぐに見直すことをおすすめします!

見直すことで今払っている料金を安くすることが可能です。

それではここからはスマホの月額料金を安くしたいという方におすすめの見直し方法について紹介していきます!

スマホの月額料金を安くしたい!おすすめの見直し方法を紹介します

スマホの月額料金を安くするときにおすすめの見直し方法はいくつかあります。

もちろん人によっては現状の方が結果的に払っている金額よりもお得に使えているという方もいらっしゃるとは思いますが、それでもどのような見直し方法があるのかということを覚えておいていただければ幸いです。

それでは紹介していきます!

またスマホを使って生活費を見直したいという方にはこちらの記事もよく読まれています↓↓
月々の保険料を安く!スマホで今すぐプロに無料相談できるおすすめサービスを紹介!

見直し方法①今契約しているキャリアに相談する

まず初めに紹介する見直し方法が、今契約をしているキャリアに相談するということです。

今スマホの料金を毎月支払っているdocomo、au、SoftBankなどのキャリアに携帯料金の見直しをしてもらいましょう。

特におすすめなのが、プランの見直しです。

基本料金は使用する毎月のデータ使用量に比例して金額が高くなりますが、今契約しているプランではなくもう1つ低料金のプランに変更することが可能という場合も多いんです。

また基本料金だけではなく、オプションプランの見直しも行いましょう。

契約をするときに加入をしたサービスで、現在全く使ってないけど毎月数百円支払っていたということもあるあるです。
(私も実際にそんなこともありました)

キャリアを変更せずに毎月支払っているスマホの月額料金を安くしたいという方には、まず今契約しているキャリアでのプラン見直しをおすすめします。

その際にはスタッフの方に「いらないオプションなども解約したい」と伝えると話がスムーズに進むかと思います。

見直し方法②格安スマホに乗り換える

続いて紹介する見直し方法が格安スマホに乗り換えるという方法です。

正直私個人としてはこの方法がすごくおすすめです!

こちらは私の実際に支払っているスマホの料金ですが、この月は月額1,623円です。

基本料金に至っては千円以下の900円

先ほど紹介したスマホにかかる平均金額の5,824.8円と比べると約5分の1です。

平均金額に比べると私の場合5,000円も安いということをわかっていただけるかと思います。

また格安スマホ、格安SIMと聞くと「なんか電波が悪そう…」というイメージを持たれる方も多いと思いますが、全然そんなことはありません!

格安スマホがなぜ安いのかということについては、こちらの記事で詳しく紹介しています↓↓
【詳しくない人用】格安スマホのメリットとは?デメリットもまとめて解説!

格安スマホって何?おすすめのサービスをまとめて紹介!

そして以前ではキャリアを乗り換えるときには料金が発生しましたが、現在では不要。

つまり今docomo、au、SoftBankなどと契約をしているからでも簡単に格安スマホに乗り換えることができるんです!

大幅にスマホの料金を安くしたいという方はぜひ格安スマホとの契約をご検討することをおすすめします!

さらに格安スマホの良いところはネットでサクッと乗り換えができるところ。

親切に電話で乗り換え方法などもサポートしてくれるので、一度お問合せされてみてはいかがでしょうか?

ちなみに以下のサイトから申し込むと現金最大2万円キャッシュバックするキャンペーンも行なっているので、お得にそしてスマホの料金を安くしたい方は一度サイトをチェックしてみてください↓↓


見直し方法③月に通話をかける頻度や時間を見直す

スマホにかかる携帯料金=基本料金とイメージされる方も多いですが、意外と見逃しがちなのが通話にかかる料金です。

キャリアのプランによっては無料通話分が月額料金に含まれている場合も多いですが、それを超えてしまうと通話をするたびに料金が発生してしまいます。

このことから料金のプランを見直すのはもちろん、通話をかける頻度や時間を見直すということも必要です。

よくスマホを使って電話をかけるという方は、かけ放題プランに加入をすることで結果的に月々のスマホにかかる料金を安くすることが可能です。

また個人的におすすめの方法としては無料通話サービスをできるだけ利用することもおすすめです。

例えばLINEアプリで繋がっている方に電話をする場合はLINE通話を利用するということですね。

こうすることでわずかではありますが、通話料金を安くすることも可能です。

ただし、通話料金だけ見直しても安くなる金額はわずかなので、できるだけ安くしたいとお考えの方には基本料金の見直しや格安スマホに乗り換えることから検討することがおすすめです。

関連記事
本当にタダ!無料で電話をかけるスマホアプリを紹介!裏技も!

見直し方法④できるだけWi-Fiを使う

スマホの通信を使うときはできるだけWi-Fiを使うということも大切なポイントです。

スマホはプランによっては月々に使用できるデータ通信量(4Gや5G通信)が決められていますよね。

使用できるデータ通信量を超えてしまうとスマホは速度制限状態になってしまい、LINEアプリでメッセージの受信や送信でさえもかなり遅くなってしまいます。

スマホが速度制限状態になると使い物にならなくなるといっても過言ではありません。

通信制限状態になってもキャリアに課金をすると相当のギガ数が購入できますが、これを繰り返すと料金は安くなるどころか高くなってしまいます。

なのでできるだけスマホを使用するときはWi-Fiに接続して使用することがポイントです。

Wi-Fiを使用するとデータ通信量が消費されない上に通信が早いです。

私も家や職場ではWi-Fi通信に接続してできるだけ使用するギガ数を抑えることで、基本使用料金も一番ギガ数が少ないプランで契約でき価格を安くしています。

まだ家にWi-Fi環境がないという方はぜひこちらの記事もチェックしてみてください。

Wi-Fiを契約したとしても結果的にスマホの料金の安くすることが可能です!

お得なWi-Fiに関してはこちらの記事で紹介しています↓↓
スマホや家電がWi-Fiに繋げられるホームルーターって何?特徴やおすすめサービスの料金を紹介!

見直し方法⑤スマホ本体は型落ちや中古のスマホを選ぶ

この記事をご覧の方の中には、これからスマホを購入するまたは機種変更をしようと考えている方もいらっしゃるかと思います。

スマホは月々の基本使用料の支払いだけではなく、端末の購入費も発生してしまいますよね。

「どうしても最新のスマホを使いたい!」

という方はそれなりにスマホの購入費用がかかってしまいますが、そこまでこだわりがない人は型落ちや中古のスマホを選ぶことでスマホにかける料金を安くすることができます。

現在スマホはさまざまなメーカーから毎月1機種は販売されています。

どれも高性能でカメラや高画質にこだわりがなければ型落ちのスマホでも十分使うことができます。

実際に私も4年前に購入したスマホは1台現役で使っています笑
(そろそろバッテリーの寿命が危ないですが。。)

スマホの契約している料金だけではなく、購入費も安くしたいという方は型落ちの機種や中古で探すことをおすすめします。

また機種変更をする方は買い取りに出すこともおすすめです!

新しいスマホを購入してデータを移してしまって買い取りに出すと、その料金を結果的に浮かすことが可能ですよね。

中古のスマホの買取料金はこちらで確認することができるので、よかったらこちらからチェックしてみてください↓↓


まとめ

今回はスマホにかかる月額料金を安くしたいという方に向けて、おすすめの料金見直し方法について紹介しました。

今やスマホは生活には欠かせない必需品で、スマホにかけるお金はゼロというわけにはいかないですよね。

特に今回紹介した見直し方法の中でおすすめなのが、格安スマホに乗り換えるという方法です。

その理由としては私が実際に乗り換えて半分以下に料金が安くなったからです。

ぜひスマホの料金を安くしたいという方は一度問い合わせをしてプランを比較されてみてはいかがでしょうか?

今回紹介した内容があなたのお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上「【必見】スマホの月額料金を安くしたい!おすすめの見直し方法を解説!」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTube動画の総再生数は1,500万回以上。 「スマホで生活を豊かにする」をミッションに情報を発信中! 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら