【初心者用】スマホでGoogleアカウントを削除する方法!簡単に消すやり方

Googleのサービスを利用するために必要となる「Googleアカウント」

アカウント登録をして利用しているという方も多いですよね。

特にAndroidスマホを使用している方は、端末の初期設定でGoogleアカウントにログインをしていると思います。

しかし、一度Googleアカウントをリセットしたい、あまり使わないから消去したいという方もいますよね。

今回この記事では、スマホで簡単にできるGoogleアカウントを消去する方法について紹介します。
iPhoneでもAndroidスマホを使用している方でも簡単にアカウントを消去することができるので、ぜひ参考にしてください!

この記事はこんな方におすすめです!
  • Googleアカウントを持っている方
  • Googleアカウントを消去したい方
  • 複数のアカウントをリセットしたい方

スポンサー広告



スマホでGoogleアカウントを消去する手順〜iPhone版〜

  1. ブラウザアプリを立ち上げる
  2. 消去したいGoogleアカウントにログインをする
  3. 「データとカスタマイズ」を選択する
  4. 「サービスやアカウント消去」をタップ
  5. Googleアカウントを消去をタップ
  6. Googleアカウントの消去は完了です。

このようにスマホでは簡単にGoogleアカウントを消去をすることができます。
ちなみにこちらの動画では、スマホでGoogleアカウントを消去する方法を動画で紹介しています。

スマホでGoogleアカウントを消去する方法を動画で見たいという方は、ぜひ参考にしてください。

ここからは、スマホの画面を表示してスマホでGoogleアカウントを消去する方法を紹介します!

スマホでGoogleアカウントを消去する方法〜iPhone版〜

iPhoneでGoogleアカウントを消去するには、ブラウザアプリ(SafariやGoogle Chrome)を立ち上げて消去したいGoogleアカウントにログインをします。
検索で「Googleアカウント」と検索するとGoogleアカウントにログインができる画面が開きますので、ログインIDとパスワードを入力してください。

正しくログインが完了すると、こちらの画面が表示されます。

ログインが完了したら、次に「データとカスタマイズ」を選択してください。

次に、「サービスやアカウント消去」をタップします。

タップをして画面を下へスクロールしていき、「Googleアカウント消去」をタップします。

消去したいGoogleアカウントのパスワードを入力します。
消去する際の注意事項が表示され、下へスクロールし「アカウント消去」をタップしてください。

これで、先ほどログインしたGoogleアカウントの消去は完了です。

スマホでGoogleアカウントを消去する方法〜Android版〜

ここからは、AndroidスマホでGoogleアカウントを消去する方法を紹介します。

ホーム画面にある設定アプリをタップして開いてください。
タップをするとさまざまな設定ができる画面が表示されます。
※Androidスマホの機種によって表示方法が異なる場合があります。

続いてアカウントという部分をタップしてください。

アカウント一覧の中から消去したい「○○@gmail.com」を選択します。

「Googleアカウントを消去」をタップし消去したいアカウントのタップするとこちらの画面が表示されます。

「アカウントを消去」をタップします。
これでGoogleアカウントの消去は完了です。

Googleアカウントを消去する際の注意点

Googleアカウントを消去するとそのアカウントで利用していたサービスがすべて消去されます。

例えば、Gmailが利用できなくなったりYouTubeで登録していたチャンネル登録が解除されるということです。

Googleアカウントの消去で利用できなくなるサービスは以下の通りです。

【アカウント削除で利用できなくなるサービス】

  • Gmail(メールアドレス・受信トレイ内の本文)
  • Youtube(自分のチャンネル・登録チャンネル・コメント)
  • Googleマップ(マイプレイス・マイマップ・タイムライン・ロケーション履歴)
  • Googleフォト(写真・動画・アルバム・共有アルバム)
  • Googleカレンダー(これまでに記録した予定・マイカレンダー)
  • Google Play(アプリのダウンロード・購入したアプリ・ほしいものリスト・ギフトカードの残高)
  • Google Chrome(ブックマーク・保存したパスワード・拡張機能・テーマ)
  • Googleドライブ(マイドライブに保存した全てのファイル・バックアップデータ)
  • Googleアカウントと連携している他社アプリ・サービス

Googleアカウントの消去で消えてしまうデータは以下の通りです。

【アカウント削除で消えてしまうデータ】

  • Webの閲覧履歴・検索履歴
  • Youtubeの再生履歴・検索履歴
  • 端末情報(連絡先リスト・アラーム設定などのコピー)
  • 音声検索や音声操作の記録(OK Google・Googleアシスタント・Google Homeなど)

しかし、Googleアカウントを消去したからといってGoogleのサービスを全く利用できなくなるわけではありません。
例えば、Googleマップで地図を確認したり、YouTubeで動画を見るなどは今までと変わらずにできます。

Googleアカウントが消去できない場合の対処法

続いては、Googleアカウントが消去できない場合の対処法について紹介します。
まず、初めにスマホがWi-Fi環境に接続されているか確認してください。

スマホがWi-Fiに接続されているのにGoogleアカウントが消去できない場合は、一度スマホの電源を切り再起動してみてください。
また、利用しているブラウザアプリやOSをアップデートすることで改善できる場合もあります。

消去したGoogleアカウントを復元する方法

消去したGoogleアカウントは、復元できる場合があります。

ただし、アカウントを消去してから一定の期間が過ぎている場合は、アカウントデータを復元できないこともあります。

なので、はっきりと消去したGoogleアカウントを復元できると断言はできません。。

アカウント復元ページに移動してアカウントが本人のものであることを証明するためにさまざまな質問が表示されます。
質問にはできるだけたくさん答える必要があります。

もし、アカウントの復元ができなかった場合には新たにGoogleアカウントを作成することをおすすめします!

消去したGoogleアカウントがきちんと消去されているか確認する方法

使わなくなったGoogleアカウントを消去したけど、本当に消去されているの?と不安になる方もいますよね。

そういう場合は、Googleアカウントのログイン画面で消去したアカウント(○○@gmail.com)とパスワードを入力してください。
ログインできるのか確認します。

正しいパスワードを入力してもログインができなければ、アカウントの消去は正常に完了しているということです。
ログインができてしまった場合には、アカウントが消去されていないということなのでもう一度アカウント消去をする必要があります。

まとめ

今回は、スマホでGoogleアカウントを削除する方法!簡単に消すやり方について紹介しました。
手順は以下の通りです。(iPhone版)

  1. ブラウザアプリを立ち上げる
  2. 消去したいGoogleアカウントにログインをする
  3. 「データとカスタマイズ」を選択する
  4. 「サービスやアカウント消去」をタップ
  5. Googleアカウントを消去をタップ
  6. Googleアカウントの消去は完了です。

このようにGoogleアカウントは簡単に消去することができます。
アカウントを何個か持っていて整理したいという方はぜひ、この方法でアカウントを消去してみてください。

また、このサイトではスマホの基本的な使い方からさまざまなアプリの便利機能についても紹介しています。
よかったらそちらも参考にしてください!


最後までご覧いただきありがとうございました。

以上【初心者用】スマホでGoogleアカウントを削除する方法!簡単に消すやり方でした。

スポンサー広告