スマホをメルカリで売るのは危険⁉︎注意点やおすすめの買取サービスを紹介
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は10,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「使わなくスマホをメルカリで売っても大丈夫?」
「フリマアプリでiPhoneを売るけど個人情報とかちょっと心配…」

いらなくなった、使わなくなったスマホを売りに出す方も増えています。

スマホを売るとなると買取サービスを利用する以外に増えているのが、メルカリなどのフリマアプリなどに出品をするということです。

メルカリなどのフリマアプリは自分の希望の値段で販売できるなどのメリットもありますが、取引トラブルが発生するという危険性もあるんです。

今回は今スマホをメルカリなどのフリマアプリで売ろうと考えている方へ、出品する際の注意点や実際にあった取引のトラブル例なども含めて紹介したいと思います。

記事の後半ではメルカリなどのフリマアプリ以外におすすめのスマホ買取サービスについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

それでは紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめです!
  • スマホをメルカリに出品しようとしている方
  • 使わないスマホの買取をしたいと考えている方
  • どの買取サービスを利用すれば良いのかわからないという方

スポンサー広告



メルカリなどのフリマアプリなどでスマホを売るメリットとは

今回の記事はスマホをメルカリなどのアプリで売るのは危険というタイトルですが、絶対に危ないからおすすめしない・やめたほうが良いという内容の記事ではありません。

もちろんフリマアプリで売る・出品をするメリットはありますし、それを理解して売るのはアリだと思います!

まず初めにメルカリなどでスマホを売るメリットについて紹介していきます。

メリット①好きな価格で出品できる

やはりフリマアプリに出品するメリットといえば「好きな価格で販売できる」ということですよね。

スマホは最新機種が出るたびに買取サービスでの査定金額は下がってしまいます。

スマホの査定額はこちらをタップしてチェック!!

自分が思っていた買取価格より低いとなかなか買取に気が進まないという方も多いはず。

しかし、メルカリなどでは自分が売りたい価格でスマホを売れるということがメリットですね。
(もちろん売れる売れないは別ですが…)

メリット②スマホ1つで販売ができる

メリカリといえばフリマアプリの中でも多くの方が使われているサービスです。

そのようによく使われる理由の1つが「使いやすさ」だと思います。

出品から注文・配送の手続きまでスマホの操作にあまり慣れていないという方でも簡単に利用することができます。

またメルカリ内で同じスマホの販売価格の相場を調べていつでも価格を変更して出品することも可能です。

いつでもアプリ1つで使わないスマホを売ることができます!

スマホをメルカリで売る注意点・デメリットとは?

もちろんメリットがあればデメリットもあります。

特に最近ではスマホの販売関係でトラブル発生が増えているということもあります。

これから紹介するデメリット・注意点を参考にメリットと比較してメルカリでスマホを売るかどうかを検討されてみてはいかがでしょうか?

注意点・デメリット①販売可能なスマホの状態かを確認する

メルカリではどのようなスマホでも販売できるというわけではありません。

フリマアプリによって細かい違いはありますが例えばメルカリの場合は

  • ネットワーク利用制限が「◯」になっているか確認する
  • 端末を初期化する
  • SIMカードを本体から取り外す

このようなスマホではないと販売できないと出品時の注意点として紹介されています。

参考:メルカリ スマートフォン出品時の注意点

このように全てのスマホを売ることができないということがデメリットになります。

デメリット②質問には自分で答える必要がある

フリマアプリの特徴の1つとして出品者と直接メッセージのやりとりができるということがあります。

実際にフリマアプリを使ったことがある方なら質問をしたことがある方も多いはず。

スマホを出品した場合、そのスマホの状態はどうなのか、バッテリーの劣化度はどのくらいなのかということはよく質問されます。

そのような質問に対して正確に調べて答える必要があります。

また実際に答えた内容が現実と違うとトラブルの元にもなりかねません。

わざわざ質問に答えたくないという方は、メルカリではなく買取サービスを利用することをおすすめします。

おすすめのスマホ買取サービスは後ほど紹介しますので、参考にしてください!

デメリット③トラブルにつながる場合もあります

やはりメルカリに出品する注意点・デメリットとして大きいのはトラブルにつながるということです。

スマホに限らずフリマアプリでは取引・出品に関するトラブルが増えてきています。

もちろんメルカリなどのサービスがトラブルがあった場合、間に入って対応してくれる場合もあるようですが、できればそのようなトラブルは避けたいですよね?

実際にどのようなトラブル例があるのか一例を紹介します。

スマホをメルカリで売るときにはどんなトラブルがあるの?

まず一番多いトラブルが商品が届いたら故障していたというトラブルです。

悪質な購入者の場合、商品が届いたら壊れていた、スマホが動かないという問い合わせがあるようです。

返金対応をして返品された商品はあなたが販売していた同じスマホ機種で、壊れたスマホが届くという事例もあるとのこと。

よくある返金・返品トラブルですね。

また最近増えているのが個人情報を相手の方が見られてしまうというトラブルです。

フリマアプリだけではなく、買取業者にスマホを買取してもらう場合ちゃんとスマホの個人情報が消されていないと買取を行うことができません。

つまり中古スマホから個人情報が漏れることがないということですね。

しかしメルカリなどのフリマアプリの場合は、そのような操作は自己責任になります。

仮に個人情報が残っていた場合、第三者の方にそのまま個人情報が伝わってしまうというデメリット・注意点があります。

スマホを売る時はメルカリや買取サービス共に、しっかりと個人情報を削除することをおすすめします。

スマホを売る前に絶対にしておきたいことについてはこちらの記事でまとめて紹介しています↓↓
スマホを売る前に絶対にすることまとめ! 値段が高く売れるポイントとは?

iPhoneの初期化方法はこちら

Androidスマホの初期化方法はこちら

スマホを売る場合は買取サービスの利用がおすすめ!

ここまで記事を読まれた方で「フリマアプリでスマホを売るのはちょっと心配。。」と思われた方はスマホの買取サービスの利用をおすすめします!

先ほどメルカリのメリットとしてスマホで完結できるというメリットを紹介しましたが、最近では買取サービスもスマホで簡単に申し込みでき、機種本体を宅配で送るだけで買取も可能です!

特におすすめなのがリサイクルネットです!

こちらのリサイクルネットはサイトから簡単にスマホの買取相場を調べることができ、そのまま買取に出すことが可能です。

また買取業者として必要な資格である「古物営業法に基づく表記」もサイトに表示されているので、使用する方としても安心して利用できますよね。

  • 申し込む
  • 買取
  • 入金

の3ステップだけなので、面倒な操作は必要ありません。

また査定結果に了承すると最短でその日に振り込みをしてもらえるので、スピード感も抜群です!

スマホを買い取ってほしいとお考えの方は相場もチェックできるので、ぜひ一度公式サイトをご覧ください↓↓



まとめ

今回はスマホの買取を行う際にメルカリで売るときの注意点やメリット・デメリットについて紹介しました。

手軽に商品を出品でき売買できるフリマアプリですが、メリットやデメリットさまざまあります。

今回紹介したことを踏まえてそれでもメルカリに出品したいという方は、トラブルにならないように最新の注意を払って販売しましょう。

またメルカリで出品されているスマホの相場と買取サービスでの相場を比べてから決めることもおすすめです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「スマホをメルカリで売るのは危険⁉︎注意点やおすすめの買取サービスを紹介」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は10,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら