LINEに届いたメッセージに既読をつけずに確認する方法!【iPhone・Android】
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「LINEにメッセージが届いたけど既読にしたくない」
「既読にせずにLINEに届いたメッセージを確認する方法はあるの?」

多くの方が使われているLINEアプリですが、LINEアプリの特徴的な機能が「既読」機能ですよね。

LINEアプリでメッセージを送信し相手の方がそのメッセージを確認するとメッセージの横に小さく「既読」と表示されます。
この既読機能があることで相手の方が自分が送ったメッセージが確認されたことがわかるという便利な機能ですが、中には既読をつけてしまうとすぐに返信しないといけないと感じてしまう方も多いんです。

できれば既読をつけずにメッセージを確認したいと思う方もいらっしゃると思います。

今回の記事ではLINEアプリに届いたメッセージに既読をつけずに確認をする方法について紹介します。
ただiPhone版のLINEとAndroidスマホ版のLINEでは操作方法が異なります。

この記事ではiPhone・Androidスマホ両方の捜査方法について紹介するので、LINEアプリを利用している方はぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめです!
  • メッセージに既読をつけずに確認したい方
  • 普段からよくLINEアプリを利用するという方
  • スマホの操作にあまり詳しくない方

スポンサー広告



LINEアプリの既読って何?

まず初めにLINEアプリの既読機能について簡単に説明していきます。

冒頭でも簡単に紹介しましたが、既読機能とはLINEアプリで自分が送信したメッセージや画像などを相手の方がトーク画面を開いたとき、つまり確認をした時にそれぞれのメッセージの横に既読と表示される機能です。

LINEアプリが普及するまではメールで連絡をとっていたという方も多いと思いますが、メールの場合相手から返信が来ない限り確認してもらえたかどうかはわかりませんでしたよね。
既読機能があることで相手の方に自分が送信したメッセージを確認してもらえたことがわかるというメリットがあります。

しかし、そのようにメッセージに既読がついたまま返信がないと

「なんでメッセージを見たのに返信がないんだろう」

と相手の方に思わせてしまうため、人によっては既読をつけずにメッセージを確認したいという方も多いんです。

ただある方法を使うとiPhone版のLINEアプリ・Androidスマホ版のLINEアプリで既読をつけずにメッセージを確認することができるんです。

それではここからは実際に既読をつけずにLINEアプリでメッセージを確認する方法について紹介していきます。

【iPhone版】既読をつけずにメッセージを確認する方法

それではまずiPhone版のLINEアプリでメッセージに既読をつけずに確認をする方法について紹介していきます。

初めにiPhoneのLINEアプリをタップして開いてください。

続いて下に表示されている「トーク」という部分をタップすると、あなたが登録しているトーク一覧の画面が表示されますよね。

この画面で誰からメッセージが届いているかということを確認することができます。
そして既読をつけずにメッセージを確認するためには、メッセージが届いているトークの部分を長押ししてください。

トーク一覧からメッセージを確認したいアカウントを長押ししてください。

長押しをするとこのようにトーク画面の一部が表示されます。
この画面で届いているメッセージの内容を確認することができるんです。

このようにメッセージを開いても既読がつくことはありません
なのでiPhone版のLINEアプリで既読をつけずにメッセージを確認したい場合はこのように確認をしてみてください。

iPhone版LINEアプリで既読をつけずにメッセージを確認する時の注意点

iPhone版のLINEアプリでは簡単にメッセージに既読をつけなくても確認することができますが、注意点があります。
まず1つ目の注意点がトークを開かないように注意するということです。

トークを長押しするとこのようにメッセージが表示されますが、この画面のままトーク画面をタップしてしまうと開くことになるので、自動的に既読がついてしまいます。
長押しをしてメッセージ内容を確認し、元のトーク一覧画面に戻る場合は何も表示されていない部分をタップしてください。

そうすることで簡単に元のトーク一覧画面に戻ることができるんです。

またもう1つの注意点が長文や複数のメッセージを確認することができないということです。

iPhone版のLINEアプリでは長押しをするとトーク画面を簡単に開くことができますが、その画面を上にスクロールして確認することはできません。
つまりかなり長い文章やメッセージだけではなく画像など複数のメッセージを受信した場合は、全て確認できない場合があるということですね。

なので、メッセージを一件確認するだけだと簡単にできますが、複数のメッセージの場合は全て確認できるわけではないということを覚えておいてください。

【Android】既読をつけずにメッセージを確認する方法

それでは続いてはAndroidスマホ版のLINEアプリに届いたメッセージに既読をつけずに確認する方法について紹介していきます。

Androidスマホの場合はiPhone版のLINEアプリのようにトーク一覧画面から長押しをするとトークが表示されるという機能はありません。
つまり同じ方法で確認することができないということですね。

それだけではなくAndroidスマホ版のLINEでは基本的に既読をつけずにメッセージを確認するという機能自体がありません
それではどのように既読をつけずにメッセージを確認するのでしょうか。

その方法が既読をつけずにメッセージを確認することができるアプリをスマホにインストールして使うということです。

Androidスマホにはさまざまなアプリをインストールしてより便利に使うことができますが、アプリの中にはLINEに届いたメッセージを既読をつけずに確認をすることができるというアプリがいくつかあります。

個人的におすすめのアプリが「既読回避」というアプリです。

こちらのアプリではLINEアプリはもちろん、InstagramやFacebookに届いたメッセージも既読をつけずに確認することができるというアプリです。

メッセージを受信する以前にこのアプリをスマホにインストールをしておいて設定をすると、このアプリからメッセージを確認することができます。
つまりLINEアプリを開く必要がないため、メッセージに既読がつかないということですね。

実際にその「既読回避アプリ」の使い方について詳しく知りたいという方はこちらの動画をご覧ください↓↓

この動画では既読回避アプリの基本的な操作方法について簡単に紹介しています。
個人的にも使いやすくおすすめのアプリなので、Androidスマホ版LINEを使用しているという方はぜひ参考にしてください!

※スマホやアプリのバージョンによってはアプリがうまく作動しないこともあります。
※アプリのインストールや使用に関しては自己責任でお願いいたします。

まとめ

今回はLINEアプリに届いたメッセージに既読をつけずに確認する方法について紹介しました。
紹介したようにLINEアプリには基本的に既読がつきますが、ある方法だと既読をつけずにメッセージを確認することができます。

操作方法自体もそんなに難しいことはありませんので、ぜひ一度試してみてください。

またこのサイトではスマホの基本的な使い方からさまざまな便利機能についても紹介していますので、よかったら他の記事も参考にしてください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「LINEに届いたメッセージに既読をつけずに確認する方法!【iPhone・Android】」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら