Apple IDのパスワードを忘れた!変更方法、変え方を解説!確認はできる?
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

Apple IDのパスワードを忘れてしまった!
新しいパスワードに変更したいけどどうやってできるの?
今設定しているパスワードは設定できる?

iPhoneやiPadなどApple製品を利用されている方は、必ずApple IDを作成してサインインをする必要がありますよね。

ただApple IDを使用している上で、よくあるトラブルが「パスワードを忘れてしまった」ということ。

Apple IDのパスワードを忘れてしまうと、iPhoneにアプリをインストールすることができなくなったり、AppleMUSICなどのサービスを利用することができません。

今回の記事ではApple IDのパスワードを忘れたときの対処法として、パスワードを変更する方法について紹介します。

Apple IDを作成している方なら誰でもパスワードを変更することができます。
変え方自体もすごく簡単なのでぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめです!
  • Apple IDのパスワードを忘れてしまった方
  • Apple IDのパスワードを再設定したい方

スポンサー広告



Apple IDのパスワードを忘れた場合の対処法は変更すること

それではまずApple IDのパスワードを変更するときの手順、変え方について紹介していきます。

  1. iPhoneのホーム画面にある設定アプリをタップ
  2. 自分のApple IDが表示されている部分をタップ
  3. 「パスワードとセキュリティ」をタップ
  4. パスワードの変更を選択
  5. 新たに設定をしたいパスワードを入力してください。
  6. キーボードの変換学習をリセット
  7. これで完了です。

このような手順で簡単にApple IDのパスワードを変更することができます。
ちなみにこの方法は今まで設定していたパスワードを入力する必要がないので、パスワードを忘れてしまった状態でも新しくパスワードを設定することができます

動画でApple IDのパスワードの変え方を知りたいという方は、こちらの動画もご覧ください↓↓

Apple IDのパスワードは忘れてしまった場合確認はできません

「Apple IDのパスワードを忘れたから確認をしたい」
「わざわざ変更をしたくない」

という方もいるかもしれませんね。

ただ、Apple IDのパスワードを確認するということはできないんです。

現時点では変更ということしかできません。
つまりApple IDのパスワードを忘れてしまった場合は、確認ではなく変更をする必要があるということですね。

Apple ID自体は確認をすることができますが、パスワードは確認することができずに変更をするしかないと言うことも一緒に覚えておいてください。

それではここからはApple IDのパスワードをを忘れてしまった時に、変更をする方法について紹介していきます。

こちらは多くの方に見られているおすすめの記事です↓↓

Apple IDのパスワードの変更は設定アプリから!

それでは実際にApple IDのパスワードを忘れてしまったときの設定変更方法について紹介していきます。

今回紹介する方法がiPhoneのホーム画面の設定アプリからパスワードを変更する方法です。
(もちろんiPadでも問題ありません。)

それではホーム画面に表示されている設定アプリをタップして開いてください。

設定アプリをタップすると、一番上の部分にあなたのApple IDが表示されている部分があります。
そちらをタップしてください。

こちらのあなたのApple IDが表示されている部分をタップしてください。

自分のApple IDが表示されている部分をタップすると「Apple ID」というページが表示されます。
続いてパスワードを変更したい場合は「パスワードとセキュリティ」という部分をタップしてください。

タップをすると「パスワードをセキュリティ」というページが開きます。
そのページの一番上に表示されているパスワードの変更と言う部分をタップしてください。

このページの一番上に「パスワードの変更」という表示があります。

パスワードとセキュリティがタップできない場合は?

今回紹介している手順を進めていると、「パスワードとセキュリティ」と言う部分をタップする時に現在のApple IDのパスワードの入力が求められる場合があります。
パスワードを忘れている場合は、もちろん入力することができないので手順をするめることができません。

そのような場合はこちらのURLにアクセスをしてください。
Apple IDアカウントページ:Apple公式サイト
こちらはApple IDのアカウント管理ページです。

このページに進むと、「Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」という表示があるので、こちらの部分をタップするとApple IDを変更する画面に進むことができます。

こちらの部分をタップすると、パスワードを再設定をすることができます。

iPhoneのパスコードを入力してパスワードを変更をする

パスワードとセキュリティというページを表示すると、続いてiPhone(またはiPad)に設定されているパスコードを入力する画面に進みます。
こちらの画面であなたが設定をしているパスコードを入力してください。

こちらの画面でパスコードを入力してください。

ただし、こちらのパスコードの入力を何度も間違えると、しばらく設定をすることができなくなります
この点には注意をしてパスコードを入力してください。

パスコードの入力が正しく完了すると「パスワードの変更」という画面が表示されます。

こちらのページで新しいApple IDのパスワードに変更することができるんです。
画面に表示されている「新規」という部分には新しく設定したいパスワードを。
そして「確認」という部分には、もう一度新しく設定をしたいパスワードを入力してください。

入力をして「変更」という部分をタップすると、正しく変更をすることができます。

これでApple IDのパスワードを忘れてしまった場合でも簡単に変更が完了します。

Apple IDのパスワードはアルファベットと数字の組み合わせで

Apple IDのパスワードは設定する時に条件があります。
意外と忘れているという方も多いので、最後にお伝えしておきます。

Apple IDのパスワードは

  • 8文字以上
  • アルファベットと数字を含むもの
  • アルファベットは大文字と小文字を含める

この3つがApple IDのパスワードの条件です。

よく忘れがちなのが「アルファベットは大文字と小文字を含める」ということですね。
Apple IDのパスワードを設定する時は、この条件をクリアしたパスワードにしないと設定ができないので注意してください。

まとめ

今回はApple IDのパスワードを忘れてしまったときの対処法として、Apple IDのパスワードを再設定する、変更する方法について紹介させていただきました。

Apple IDのパスワードは忘れてしまっても、変更・再設定をすることができます。
そして変え方もすごく簡単です。

今回紹介した手順はこちらです。

  1. iPhoneのホーム画面にある設定アプリをタップ
  2. 自分のApple IDが表示されている部分をタップ
  3. 「パスワードとセキュリティ」をタップ
  4. パスワードの変更を選択
  5. 新たに設定をしたいパスワードを入力してください。
  6. キーボードの変換学習をリセット
  7. これで完了です。

いざパスワードを忘れてしまった場合は焦ってしまうという方も多いですが、ぜひ今回紹介した方法を参考に忘れてしまったパスワードを変更してみてください。

また他の記事ではiPhoneや便利なアプリの使い方についても紹介しています。
よかったら他の記事もチェックしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「Apple IDのパスワードを忘れた!変更方法、変え方を解説!確認はできる?」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら