iPhoneのアラームが鳴らない原因とは?解決方法と故障の見分け方を紹介!
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「突然iPhoneのアラームが鳴らなくなった!」
「iPhoneの故障かどうかの見分け方が知りたい」

iPhoneには様々な便利機能がありますが、特に多くの方が使われているのがiPhoneのアラーム機能ですよね?

iPhoneのアラームは目覚ましだけではなく、料理の支度を開始する時間や好きなテレビ番組の時間など時間を知りたい時に設定をしている方も多いと思います。

ただ突然iPhoneのアラームが鳴らない・音が出なくなったという方も多いんです。

今回の記事ではiPhoneからアラームが鳴らない原因や解決方法、そしてiPhone本体が故障しているかの見分け方について紹介します。

今現在iPhoneのアラームが鳴らなくなって困っているという方はぜひ参考にしてください。

スポンサー広告



iPhoneのアラームが鳴らない原因って何?

今まで問題なかったのにiPhoneから突然アラームが鳴らなくなった!という場合は以下のような原因が考えられます。

  • 純正のアラームアプリを使っていない
  • アラーム自体がオンになっていない
  • iPhoneの着信音の音量が小さい
  • アラームのかけ忘れ
  • もともとアラーム音を設定していない
  • イヤホンに繋いでいる
  • iPhone自体が故障している

この原因をご覧になって「心当たりがある!」という方はぜひ一度確認してみてください。

それではここからはアラームが鳴らない原因と対処法について紹介していきます。

原因①純正のアラームアプリを使っていない

iPhoneでは様々な便利アプリをインストールして使うことができますよね。

中にはアラームアプリをiPhoneにインストールして使っているという方も多いはず。

ただそのような純正の時計アプリではなく、アラームアプリを利用しているという方はアプリの不具合で音楽が鳴らないということもあるんです。

基本的にiPhoneの時計アプリのアラームを利用している場合設定している時間になるとアラーム音は鳴ります。

しかしアラームアプリの不具合や設定の間違いなどがあると、アラーム音がならないということもあるんです。

まずアラームアプリを使っている方はアプリのページなどで不具合が出ていないか、通常の時計アプリではアラーム音が鳴るかということを確認してみてください。

原因②アラーム自体がオンになっていない

「なんか最近アラームが鳴らないなぁ…」

と感じている方は、アラームを正しく設定されていることを確認してください。

iPhoneのアラームは繰り返し毎日その時間になるとなるように設定ができたり、逆に一回でアラームの設定がオフになるという設定もできます。

何かの操作の間違いでアラームを知らない間にオフにしてしまうというミスから、アラーム音が鳴らないこともあるんです。

これ意外とよくあることですし、私自身も経験があります笑

アラームがちゃんと機能しているかということも一度確認してみてください!

原因③iPhoneの着信音の音量が小さい

iPhoneのアラーム音はiPhone自体を消音モードにしておいても基本的に鳴ります。

しかしそれでも鳴らない・聞こえないという場合は着信音の音量自体が小さくなっていることも原因に考えられます。

iPhoneのアラーム音はあなたのiPhoneの着信音と同じ大きさで再生されるので、着信音で設定している音が小さいとアラーム音が小さくなり、結果的に聞こえなくなったと感じることも。

着信音の音量の確認はiPhoneのホーム画面に表示されている設定アプリを開いてください。

続いて「サウンドと触覚」という部分をタップすると

着信音と通知音という項目が表示されるので、そちらの部分のスライドを移動させると音量を設定することが可能です。

この時に音量が極端に小さくなっていないかということも一度確認してみてください。

原因④もともとアラームに音楽を設定していない

アラームは通常設定した時間になると音楽がなるという機能ですが、実は音楽を鳴らさないという設定ができるんです。

設定した時間になるとバイブレーションの振動だけで知ることができるということですね。

しかし、間違えて音楽を設定していない場合はもちろんアラーム音が鳴りません。

確認方法は簡単です。

時計アプリを開きアラーム設定画面を表示してください。

アラームの設定画面に進むと「サウンド」と表示される部分がありますが、こちらが「なし」と表示されているともちろんアラーム音が鳴りません。

iPhoneで設定したアラーム音が鳴らないという場合は、一度そちらも試してみてください。

原因⑤イヤホンに接続している

寝る前にiPhoneにイヤホンを繋いだまま寝るという方もいらっしゃると思います。

そのようにiPhoneがイヤホンに接続されたままだと、アラームが鳴ってもイヤホンからしか聞こえないので寝ていて気づかなかったということもあるんです。

特に有線イヤホンで接続している場合は注意が必要です。

原因⑥iPhone本体が故障している

ここまでアラーム音が鳴らない時の対処法について紹介しましたが、どれも当てはまらないという場合はiPhoneが故障しているケースも考えられます。

最近iPhoneを落としたり、着信音もならない、水没させた、もうiPhoneを使って長いなど当てはまる方はいませんか?

もちろん突然本体が壊れたり、スピーカー機能だけ壊れることもあります。

まだiPhoneが動くうちにデータのバックアップをとっておきましょう。

もちろん近くのiPhone取扱店に相談することもおすすめですが、iPhoneを落としてしまったり水没させてしまうと基本的に修理ができないというところがほとんどです。

しかしこちらのiPhone修理サービスの場合は、自分で落としたり水没させてしまったとしても修理を受け付けてくれるサービスです。

今iPhoneの故障を直したいという方はこちらで詳しく紹介していますので、よかったらご覧ください↓↓

iPhoneのデータが消えた・水没した!壊れた!そんな時のおすすめの対処法を紹介

またこのようにiPhoneが壊れてしまった時に安心の月額500円から入れる保険サービスもあります。
万が一壊れて新しく買わなければならない場合や修理費用も一部保証してくれるお得なサービスです。

スマホ保険に関してはこちらで詳しく紹介していますので、よかったらご覧ください↓↓

iPhoneにスマホ保険っていらない?AppleCareやキャリア保険との違いを解説

iPhoneのアラーム音が鳴らないのは基本的に設定で解決できます!

紹介したようにiPhoneでアラーム音が鳴らないのは基本的に設定で簡単に解決することが可能です。

今iPhoneのアラーム音が鳴らなくて困っているという方はぜひこの記事を参考に解決できていただければと思っております。

またこのサイトではiPhoneの使い方や様々なアプリ、便利機能について紹介しているのでよかったら他の記事も参考にしてください!

iPhone関連でよく読まれている記事

【スマホの使い方】アラーム・目覚ましのかけ方、音楽の設定方法を紹介

スマホアラームをApple Musicで好きな曲・音楽に設定する方法!iPhone活用術

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上「iPhoneのアラームが鳴らない原因とは?解決方法と故障の見分け方を紹介!」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら