LINEにパスワードでログイン!アプリをパスコードの数字で開く設定方法
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「あなたは自分のLINEのパスワードを覚えていますか?」

LINE登録時からのパスワードを使っている方はいつ設定したのか覚えていない方も多いのではないでしょうか。

普段、あまり使用しないパスワードですが、LINEにログインするときに必要になってきます。
LINEには、LINEアプリを起動する際にパスワード入力を求める「パスコードロック」というロック機能もあります。

今回、この記事ではLINEにパスワードでログインする方法、そしてLINEアプリをパスコード開く設定方法を紹介します。

LINEアプリのセキュリティ効果を高めたいという方は、ぜひ参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめです!
  • LINEアプリを利用している方
  • パスワードを忘れてしまった方
  • LINEアプリのセキュリティを高めたい方

まず、初めにLINEアプリにパスワードでログインする方法について紹介します。

スポンサー広告



LINEにパスワードでログインする方法

LINEアプリにログインをするときには、メールアドレスとパスワードが必要になります。

LINEアプリに登録する際に設定したメールアドレスとパスワードを入力すると、ログインすることができます。

しかし、初めに設定したパスワードを忘れてしまった、、パスワードを確認したいと思ってもLINEアプリには設定したパスワードを確認する機能はありません。
パスワードが分からないときは、新たにパスワードを変更する必要があります。

パスワードが必要なケース

普段、LINEアプリを利用していてパスワードが必要になるときはあまりありません。。
しかし、パスワードは機種変更などのアカウントの引き継ぎやPCでのログインをするときに必要になります。

スマホを機種変更するときは、LINEアプリを新しいスマホにインストールすれば利用することができますが、今まで使用していたアカウントを引き継いで利用したい場合は、パスワードが必要になってきます。

パスワードが分からないとデータの引き継ぎができませんので、引き継ぎができなくなるということです。
LINEパスワードは、簡単に再設定することができます。

ここからは、LINEアプリのパスワードの変更方法を紹介します!

LINEパスワードを変更する方法

LINEアプリを開き、設定アイコン(歯車のアイコン)をタップしてください。

さまざまな設定ができる画面が表示されます。
その中にある、「アカウント」をタップします。

続いてパスワードと書かれている部分を選択します。
iPhoneの場合はiPhoneで設定している指紋認証・Face IDまたはパスワードの入力する必要があります。

LINEパスワード変更画面

本人認証が完了したら、設定したい新しいパスワードを入力してください。
英数字で6文字以上の入力が必要になります。
入力完了後に変更をタップします。

パスワードの変更が完了すると、LINEの公式アカウントから「パスワードが変更されました」というメッセージが届きます。

LINEのパスワードは再設定できるとはいえ、毎回変更するのは手間になりますのでメモなどをして記録しておくことをおすすめします!

LINEのパスワードを変更する方法は、こちらの動画で詳しく紹介しています!
ぜひ、参考にしてください。

ここからはLINEアプリを起動するときに、パスワード入力を求める機能「パスコードロック」の設定方法について紹介します。

LINEのパスコードロックとは?

LINEのパスコードロックとは、スマホの端末ロックとは別に、LINEアプリを起動する際にパスワードの入力を求める設定のことです。

パスコードロックを設定することによって、スマホ自体のロックとLINEアプリのパスコードロックでより強いセキュリティになり他人にLINEを見られる心配はなくなります。

スマホ端末自体にパスワードを設定している方は多いと思いますが、二重で個人情報を守りたい方はぜひ、パスコードロックを設定しておきましょう!

パスコードロックをかけるとどうなる?

LINEアプリにパスコードロックをかけると以下のような状態になります。

  • ロックを解除しないとトークが読めない
  • スマホがスリープ状態になるとLINEアプリもロックされる
  • ポップアップ通知を押したらLINEのパスコードロックのパスワードが求められる

このようにロックがかかると、解除しない限りLINEを見ることも操作することができないので他人にトーク内容を見られたりする心配はありません。

LINEパスコード画面
こちらがパスコードを入力する画面です。

パスコードロックを設定する方法

ここからは、LINEアプリにパスコードを設定する方法を紹介します。

LINEアプリのホーム画面にある設定アイコン(歯車のアイコン)をタップしてください。

タップをするとさまざまな設定ができる画面が表示されます。
プライバシー管理をタップし、「パスコードロック」にタップしてください。

オンの状態になると、緑色に変わります。

好きな4桁の数字を入力し設定します。
スマホの端末のロックと同じ数字ではセキュリティ効果が低くなるので、異なる4桁の数字にしましょう。

再度、先ほど入力した4桁と同じパスコードを入力します。

以上で設定完了です。
次回からLINEアプリを起動時にパスコードの入力が求められるようになります。

LINEアプリのパスコードを設定する方法は、こちらの動画で詳しく紹介しています。

LINEアプリのパスコードを設定する方法を動画で見たいという方は、ぜひ参考にしてください。

パスコードの変更方法

一度設定したパスコードの変更も簡単にできます。

パスコードをロックを設定したときと同様に、LINEアプリのホーム画面にある設定アイコン(歯車のアイコン)をタップして「プライバシー管理」をタップします。

パスコード変更をタップすると、パスコードを変更することができます。

最初にパスコードを設定したときと同様に新しいパスコードを2回入力してください。
Androidスマホの場合は新しいパスワードを入力する前に、現在のパスコードを入力が要求されます。

もしも、LINEのパスコードを忘れてしまったときの対処法についてはこちらの動画で紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

まとめ

今回は、LINEにパスワードでログインする方法とLINEアプリをパスコードで開く設定方法について紹介しました。

さまざまなやりとりをするコミュニュケーションアプリ「LINE」は他人には見られたくないプライベートな情報がたくさん詰まっています。
スマホ端末自体にパスワードを設定している方は多いと思いますが、LINEアプリ自体にもパスコードを設定することで二重で個人情報を守ることができるので、ぜひパスコードロックの設定もしてみてください!

また、このサイトではスマホの基本的な使い方からさまざまなアプリの便利機能についても紹介しています。
よかったらそちらも参考にしてください!


最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「LINEにパスワードでログイン!アプリをパスコードの数字で開く設定方法」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら