【YouTube名前の変え方】本名以外でコメントをする方法
The following two tabs change content below.

スマホとアプリの教科書

「YouTubeで本名コメントをしたくない!」
「どうやってYouTubeの名前を変えるの?」

YouTubeには動画に簡単にコメントをすることができますが、Googleアカウントに登録している本名を表示してコメントをしたくないという方も多いと思います。

YouTubeでは名前を簡単に変えることができ、そしてコメントをすることができるんです。
今回の記事ではYouTubeで本名以外でコメントをする方法、YouTubeアカウントの名前の変え方・変更方法について紹介します。

設定自体もすごく簡単なので、ぜひ参考にしてください。

それでは紹介していきます!

スポンサー広告



YouTubeのアカウントの名前を変える・変更する手順

まず初めにYouTubeのアカウントの名前を変える手順について紹介していきます。

手順については2つの方法あります。

方法①Googleアカウントの名前自体を変える

  1. Google ChromeでGoogle検索ページを開く
  2. 右上にある表示されているGoogleアカウントのアイコンをタップ
  3. Googleアカウントを管理するをタップ
  4. 個人情報→名前をタップ
  5. この画面でGoogleアカウントの名前を変更する
  6. これで完了です。

方法②新しくYouTubeチャンネルを作る

  1. WEB版のYouTubeを開く
  2. 右上にあるGoogleアカウントのアイコンをタップ
  3. 設定をタップ
  4. チャンネルを追加または管理するをタップ
  5. 新しいチャンネルを作成
  6. YouTubeのコメントで表示したいチャンネル名に設定をする
  7. これで完了です。

このような方法でYouTubeで名前を変えることができ、動画に対してコメントをすることができるんです。

ちなみにこちらでは動画でYouTubeの名前を変更する方法・変え方について紹介しているので、よかったら参考にしてください↓↓

それではここからは2つの方法の詳細やそれぞれのメリットについて紹介していきます。

方法①Googleアカウントの名前を変更する

初めに紹介する方法はGoogleアカウントの名前を変更するという方法です。
YouTubeではコメントをする場合ログインをしているGoogleアカウントの名前が表示されます。

なので、Googleアカウントの名前自体を変えてしまうことでコメントの名前を変更することができます。

この方法のメリットとしては、すぐ簡単に名前を変えることができるという点です。
まずスマホのGoogle Chromeなどのブラウザアプリで「Google検索画面」を表示してください。

Google検索画面を表示すると、右上にあなたがログインをしているGoogleアカウントのアイコンが表示されているので、そちらの部分をタップしてください。

タップをするとメニューが表示されるのですが、その中にある「Googleアカウントを管理する」という部分をタップしてください。

続いてあなたのGoogleアカウントの管理ページが表示されます。
次に個人情報という部分をタップし、名前という部分をタップしてください。

この名前と表示されている画面でGoogleアカウントの名前を変更することができるんです。
姓と名をそれぞれ入力して、右下にある保存をタップすることで名前の変更は完了です。

この名前に設定した名前が、YouTubeの動画にしたコメントに表示される名前です。

Googleアカウントの名前を変えるときのデメリット

紹介したように簡単にGoogleアカウントの名前を変更することができますが、デメリットとしてはGoogleアカウントの名前はYouTube以外でも使われるということです。

例えばGmailのアカウント名もその名前のアカウント名で表示されてしまいます。

全てのGoogleのサービスで利用される名前を変更しても構わないという方は、このように設定をしてみてください。

またYouTubeだけで表示する名前を変えたいという方は、これから紹介する新しいYouTubeチャンネルを作成するという方法をおすすめします。

方法②新しくYouTubeチャンネルを作る

次に紹介する方法が新しくYouTubeチャンネルを作るという方法です。
YouTubeでは誰でも無料でチャンネルを作ることができます。

Googleアカウントとは別にYouTubeチャンネルを作りログインをして動画を再生しコメントをすることで、Googleアカウントの名前ではなくYouTubeチャンネルの名前が表示されます。

中には
「YouTubeチャンネルを作ると動画を公開しないといけないんじゃないの?」

と思われる方もいるかもしれませんが、動画を必ず公開しないといけないということはありません。
なので、コメントのためにYouTubeチャンネルを作るという方も多いんです。

それでは詳しい手順・チャンネル作成方法について紹介していきます。

まずWEB版のYouTubeを開いてください。
(YouTubeアプリではなく、ブラウザアプリでYouTubeを開くということです)

ただし、スマホの場合はブラウザアプリで「YouTube」と検索してもアプリが開く場合があるので、スマホの方はこちらのURLを入力することでWEB版のYouTubeを開くことができます。

ブラウザ版YouTubeURLはこちら↓↓
m.youtube.com

このようにパソコンで表示される画面がスマホでも表示されます。

続いて、右上にあるGoogleアカウントのアイコンをタップするとメニューが表示されます。
その中にある「設定」という部分をタップしてください。

タップをするとアカウントという画面が表示されますが、次にチャンネルを追加または管理するという部分をタップしてください。

次にこちらの画面が表示されるので新しいチャンネルを作成という部分をタップすると、チャンネルが作成できる画面が表示されます。

画面が進むと「新しいチャンネルを作成するには、ブランドアカウントを作成してください」とページに表示されます。
こちらで設定をするブランドアカウント名がYouTubeチャンネルの名前、つまり動画にコメントをするときに表示される名前ということですね。

名前を入力して作成をタップすると、新しくYouTubeチャンネルを作成することができます。

作成をしてYouTubeチャンネルでログインをする方法

実際にチャンネルを作成したら、スマホのYouTubeアプリを開いてください。
するとすでにログインをしているGoogleアカウントが右上に表示されています。

こちらの部分を長押しすると、このように作成したYouTubeチャンネルが表示されるので、タップをすることでYouTubeチャンネルでYouTubeにログインをすることができます。

この状態で動画を再生することができたり、コメントをするとYouTubeチャンネルの名前でコメントをすることができます。

まとめ

今回はYouTubeの動画に対してコメントをするときに、自分の本名が表示されるのが嫌という方に名前の変え方・変更する方法について紹介させていただきました。

紹介したようにYouTubeで表示される名前の変え方は2つあります。

方法①Googleアカウントの名前自体を変える

  1. Google ChromeでGoogle検索ページを開く
  2. 右上にある表示されているGoogleアカウントのアイコンをタップ
  3. Googleアカウントを管理するをタップ
  4. 個人情報→名前をタップ
  5. この画面でGoogleアカウントの名前を変更する
  6. これで完了です。

方法②新しくYouTubeチャンネルを作る

  1. WEB版のYouTubeを開く
  2. 右上にあるGoogleアカウントのアイコンをタップ
  3. 設定をタップ
  4. チャンネルを追加または管理するをタップ
  5. 新しいチャンネルを作成
  6. YouTubeのコメントで表示したいチャンネル名に設定をする
  7. これで完了です。

それぞれメリットやデメリットがありますが、設定方法自体はどちらも難しくはありません。
コメントをすることで、よりYouTubeを便利に使うことができるのでぜひ今回紹介した方法を参考に名前を変えてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「【YouTube名前の変え方】本名以外でコメントをする方法」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.

スマホとアプリの教科書