【初心者用】YouTubeのチャンネル登録方法とメリット・デメリットを解説!

「YouTubeチャンネルの登録ってどうやってするの?」
「YouTubeってチャンネル登録をするとどんなメリットがあるの?」

普段から動画を見たり、音楽を再生したり多くの方が使われているYouTube。
スマホだけではなくパソコンやTV・ゲームなど様々な端末で見られているサービスです。

YouTube動画を見ているとこのようなフレーズ聞いたことはありませんか?

「ぜひチャンネル登録お願いします!」

YouTubeにはチャンネル登録という機能があり、チャンネル登録をすることで登録したチャンネルが新しい動画を公開した時に、あなたのYouTube上で表示されます。
つまり好きなチャンネルの動画が見つけやすくなるということですね。

この記事ではYouTubeの基本的な操作方法として、YouTubeのチャンネル登録をする方法について紹介します。
また記事の後半では、YouTubeのチャンネル登録をするとどのようなメリットやデメリットがあるかということについても紹介しているので、まだ操作に慣れないYouTube初心者という方はぜひ参考にしてください。

チャンネル登録機能を使ってより便利に、楽しくYouTubeを使いましょう!

この記事はこんな方におすすめです!
  • YouTubeをまだ使い慣れていないという方
  • チャンネル登録機能のメリット、デメリットを知りたい方
  • 普段からよくYouTubeで動画を見るという方

スポンサー広告



YouTubeチャンネルを登録する方法・手順

それではまず、YouTubeチャンネルを登録する方法・手順について紹介します。
以下のような手順でYouTubeチャンネルを登録することができるんです。

  1. 登録したいチャンネルの動画を再生する
  2. 動画の再生画面に表示されている「チャンネル登録」という部分をタップ
  3. これで完了です。

このようにYouTubeのチャンネル登録はすごく簡単にできます。

ちなみにこちらの動画では、YouTubeのチャンネルに登録をする方法・手順について詳しく動画で紹介していますので、動画で手順を知りたいという方はこちらも参考にしてください。

ここからはYouTubeのチャンネル登録方法について紹介するのですが、その前にお伝えしたい注意事項があります。

チャンネル登録をする際にはYouTubeにログインをすることが必要です!

あなたが好きなYouTubeチャンネルを登録する場合は、もちろん無料で簡単に登録をすることができます。
しかし、YouTubeにログインをする必要があるということは覚えておいてください。

YouTubeはGoogleアカウントを使ってログインをすることができ、そのGoogleアカウントのデータにチャンネルを登録することができるんです。
なので、ログインをしていない状態だとチャンネル登録はできません。

Googleアカウントでログインをしているか動画を確認する方法は、まずYouTubeを開いてください。
その場合、YouTubeアプリでもブラウザ版のYouTubeでも構いません。

こちらはYouTubeのホーム画面を表示している状態ですが、ログインをしている場合右上の部分にあなたのGoogleアカウントのアイコンが表示されています。
そちらのアイコンの部分にあなたのGoogleアカウントのアイコンが表示されていると、ログインは完了している状態です。

このようにあなたのアカウントのアイコンが表示されているかを確認してみてください。

ログインをしていない状態だと、アイコンの部分に人型のシルエットが表示されます。
その場合はアイコンの部分をタップすることで、Googleアカウントにログインをすることができます。

このようにチャンネル登録をする前に、GoogleアカウントでYouTubeにログインをするということを覚えておいてください。
それではここからはチャンネル登録をする方法について紹介していきます。

登録をしたいチャンネルの動画の再生画面から登録ができます

YouTubeのチャンネル登録は様々な方法がありますが、今回は特にわかりやすくて簡単な方法について紹介していきます。
初めに登録をしたいチャンネルの再生画面を表示してください。

こちらが動画の再生画面です。

動画の再生画面には説明文や高評価・低評価など様々なアイコンがありますが、その下にチャンネルのアイコンが表示されている部分があると思います。

そのアイコンの横にはこのようにチャンネル登録という表示があります。
実際にチャンネルを登録したい場合は、こちらの部分をタップだけで完了です。

タップをするとチャンネル登録から「登録済み」の表示に切り替わります。
このようにすごく簡単にチャンネル登録をすることができるんです。

登録できるチャンネルは最大2,000チャンネルまで!

紹介したようにYouTubeチャンネルは簡単に登録することができます。
しかし中には

「チャンネルっていくつまで登録できるの?」

と気になる方もいらっしゃるはず。

YouTubeで登録できるチャンネル数は現在2,000チャンネル
1日では登録できるチャンネル数は75チャンネルと決められています。

ここまで多いと基本的に好きなチャンネルは登録できると思います。

仮にこれ以上チャンネルを登録したい場合は、新しくアカウントを作成して追加で登録をしましょう。

YouTubeチャンネル登録のメリット・デメリット

「チャンネル登録方法はわかったけど、なんで登録をする必要があるの?」

という質問もよく聞きます。

続いてここからはYouTubeのチャンネルを登録するメリットとデメリット、両方のことについて紹介していきますのでこちらもぜひ参考にして下さい。

チャンネルを登録するメリット「YouTubeが便利になる!」

YouTubeのチャンネル登録をするメリットは、ズバリYouTubeが便利になるからです。
YouTubeはホーム画面を開くと、あなたが過去に見た動画の履歴からYouTubeがおすすめする動画が一覧で表示されますよね。

ただ全ての動画があなたが見たい動画ではないと思います。
またわざわざ自分好みの動画を、数え切れないほど公開されている動画から見つけるのも大変です。

しかし、チャンネルを登録することで登録したチャンネルの動画やまたその動画に関連した動画がホーム画面に表示されやすくなります。
つまりYouTubeのホーム画面を表示した時に、あなたが見たい動画や好みの動画がより表示されやすくなるということですね。

またYouTubeアプリを開くと、下の部分に「登録チャンネル」という表示があります。

こちらの部分をタップすると、あなたが登録しているチャンネルが一覧で表示され、そのチャンネルごとに公開された動画を表示することができるんです。

このように自分が見たいチャンネルの動画がすぐに表示できたり、ホーム画面に表示されるのでYouTubeがより便利に使うことができるということが、最大のメリットです。

チャンネル登録をするデメリットとは?

メリットがあればデメリットも知りたくなってきますよね?
はっきり言ってデメリットは基本的にありません!

ただ唯一挙げるとするならば「見たい動画が他の動画に埋もれてしまうことがある」ということでしょうか。

先ほども紹介しましたが、YouTubeでは最大2,000チャンネルまで登録をすることができます。
例えばかなり多くのチャンネルを登録してしまうと、公開された動画がホーム画面に表示される時にチャンネル数が多すぎて、一番見たい動画が見れない(表示されない)ということがあります。

もちろん登録チャンネルという部分をタップすると、登録しているチャンネルが一覧で表示され、公開されている動画を確認できるのですが、やはり見たい動画はホーム画面に表示されるのが一番ですよね。
なので、あまりにも登録しているチャンネル数が多くなってしまうと、あまり見なくなったチャンネルの登録を解除する方法をおすすめします。

チャンネルを解除する方法については、こちらの動画で紹介しているので、よかったらこちらも参考にしてください。

まとめ

今回はYouTubeでチャンネル登録をする方法と登録をするメリット・デメリットについて紹介しました。

チャンネル登録の手順はこちらです。

  1. 登録したいチャンネルの動画を再生する
  2. 動画の再生画面に表示されている「チャンネル登録」という部分をタップ
  3. これで完了です。

チャンネル登録をすることで、より便利にYouTubeを利用することができます。
普段からよくYouTubeを利用するという方は、ぜひチャンネル登録機能を使ってみてください。

また「スマホとアプリの教科書チャンネル」でも様々な情報を発信していますので、よかったら当チャンネルの登録もお願いします笑

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

以上「【初心者用】YouTubeのチャンネル登録方法とメリット・デメリットを解説!」でした。

スポンサー広告