【最新版】LINEアルバムの作り方〜写真保存方法まで徹底解説!
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「最近、LINEを始めたけどアルバム機能を使ったことがない」

「LINEでたくさん写真を送り合いたいけど、手間がかかる…」

LINEを始めたばかりの方の中で、写真の管理に困っている方はいませんか?

LINEで連絡を取り合っている相手から複数の写真が届いて、それを保存しただけでスマホのデータがいっぱいに…。

そんなときにおすすめしたいのが、LINEの「アルバム機能」です。

アルバム機能とは、LINE上で相手と写真を共有できる機能のこと。

保存期間の制限もなく、最大10万枚を保存できるので、LINEがつながっている限りアルバムに保存した写真をいつでもチェックできます。

しかも画像をスマホ自体に保存する手間が省けるので、スマホのデータが重くなる心配もありません。

今回はLINEのアルバム機能とはどのような機能なのか、基本的な使い方と活用方法について詳しく解説します!

まだアルバム機能を使ったことがない方はぜひチェックしてみてください。

この記事はこんな方におすすめです!
  • LINEのアルバム機能の使い方が分からない人
  • スマホのデータがいっぱいにならない写真の共有方法を知りたい人
  • LINEを始めたばかりの人

スポンサー広告



LINEのアルバム機能のメリット!

多くのLINEユーザーがアルバム機能を活用して、トーク内で写真を共有しています。

その理由は主に3つ!

  • 保存期間は無制限!いつまででも写真を共有できる
  • 1アルバム1000枚&1トークルームで最大10万枚保存可能!
  • スマホ自体のデータが圧迫されない

まずはLINEアルバムのメリットとともに、その便利な機能をチェックしていきましょう。

①保存期間は無制限!いつまででも写真を共有できる

LINEのアルバムは保存期間が無制限!

つまり、相手とLINEがつながっている限りいつまででも写真を共有できるんです。

一方、直接LINEのトーク上に送信した写真や動画は保存期間が定められています。

そのため、保存期間が過ぎてしまうと後で保存できません。

しかし、LINEのアルバムなら保存期間を気にすることなく、いつでも写真をチェックできますし、保存もできます。

②1アルバム1000枚&1トークルームで最大10万枚保存可能!

1つのアルバムに保存できる写真は最大1000枚です。

また、1つのトークルームで作れるアルバムは最大100個なので、1つのトークルームで最大10万枚が保存できます。

家族写真や子どもの学校行事の写真、旅行の写真など、写真を共有するとついつい枚数が増えてしまうものです。

しかし、LINEのアルバムなら膨大な数の写真を共有できるので、枚数が増えてもさほど気にする必要はありません。

③スマホ自体のデータが圧迫されない

LINEのアルバムは、いわば「LINEを開けばいつでも見られる思い出のアルバム」です。

LINEのアルバムからスマホ自体へ写真を保存することはできますが、LINE上でいつまでも残り続けるものなので、わざわざ保存する必要はないでしょう。

スマホ自体へ写真を保存する機会が減ることから、スマホのデータがいっぱいになる心配もありません。

LINEのアルバム機能の基本的な使い方

LINEのアルバム機能には、「アルバムを作成する」以外にもさまざまな機能があります。

ここでは、LINEのアルバムで実践できる4つの機能についてご紹介します。

  • アルバムの作り方
  • アルバムに保存された写真をスマホ自体に保存する方法
  • すでに作ったアルバムに新しく写真を追加する方法
  • アルバムの写真を削除する方法

操作方法を手順に沿って簡単にまとめているので、ぜひ実践してみてください。

またLINEアルバムの基本的な使い方について動画で知りたいという方はこちらの動画をご覧ください↓↓

①アルバムの作り方

まずは、LINEのアルバムの作り方を解説します。

  1. トーク画面の右上にある「≡」をタップして「アルバム」をタップ
  2. アルバムの画面右下にある「+」をタップ
  3. 保存する写真を選択して右下の「次へ」をタップ
  4. アルバム名を記入して右上の「作成」をタップして完了

一度に保存できる枚数は最大300枚なので、上限を超えていないかチェックしましょう。

これで作成をタップするとアルバムは完成します。

②アルバムに保存された写真をスマホ自体に保存する方法

アルバムに保存された写真をスマホ自体に保存する方法は次の通りです。

【特定の写真を保存したい場合】

  1. アルバムを開いてスマホに保存したい写真を選ぶ
  2. 右下にあるダウンロードボタン「↓」​​をタップして完了

複数枚をまとめて保存したい場合は写真を長押しして、写真を選ぶだけ。

画像の右下にダウンロードアイコンが表示されています。

【アルバムまるごと保存したい場合】

  1. 保存したいアルバムの画面(タイトルが見える画面)を開く
  2. 「︙」をタップして「アルバムをダウンロード」をタップ

LINEのアルバムの写真をスマホ自体へ保存すると、当然ながらスマホのストレージが圧迫されます。

ダウンロードした後は、GoogleフォトやiCloudなどのクラウドストレージサービスを利用するのがおすすめです。

 ③すでに作ったアルバムに新しく写真を追加する方法

すでに作ったアルバムに新しく写真を追加する方法を解説します。

  1. トーク画面の右上にある「≡」をタップして「アルバム」をタップ
  2. 該当するアルバムの画面右下にある「+」をタップ
  3. アルバムに追加したい写真を選択して右下の「次へ」をタップして完了

基本的にはアルバムを作成する手順と同じです。

④アルバムの写真を削除する方法

アルバムの写真を削除する方法は次の通りです。

  1. トーク画面の右上にある「≡」をタップして「アルバム」をタップ
  2. 該当するアルバムを開いて右上にある「︙」をタップ
  3. 「写真を選択」をタップして削除したい写真を選択
  4. 画面の左下にある「ごみ箱」のアイコンをタップして「削除」をタップ

アルバム自体を削除したい場合は、「2」のステップの後に「アルバムを削除」を選択すればOKです!

一度削除した写真は復元できないので、間違って別の写真を選ばないように気を付けましょう。

LINEのアルバム機能をもっと楽しく!便利に使える活用方法

LINEのアルバム機能をもっと楽しく、そして便利に使える活用方法を3つ解説します。

  • アルバムに共有する前にLINEできれいに加工
  • トークで送信された個別の写真をアルバムに保存
  • アルバムに保存した写真をほかのトークへ転送

それぞれの活用方法をチェックしていきましょう。

①アルバムに共有する前にLINEできれいに加工

アルバムに共有する写真が「なんだか暗い」「顔写りがイマイチ…」というときは、LINEできれいに加工しましょう!

  1. トーク画面の右上にある「≡」をタップして「アルバム」をタップ
  2. アルバムの画面右下にある「+」をタップ
  3. アルバムに追加したい写真を選択して右下の「次へ」をタップ
  4. 追加したい画像一覧が表示されたら加工したい写真を長押し
  5. 画像の編集画面が表示されたら右側にある加工機能をボタンを押して加工

上記の手順を踏めば、写真に「フィルター」「ステッカー」「モザイク」などの加工を付け加えられます。

アルバムに共有した後も加工できるので、ぜひ試してみてください。

LINEの画像にモザイク加工したい場合は、こちらの方法を試してみてください↓↓↓

②トークで送信された個別の写真をアルバムに保存

トークで送信された個別の写真をアルバムに保存することも可能です。

  1. トーク画面の右上にある「≡」をタップして「写真・動画」をタップ
  2. 画面右上の「選択」をタップしてからアルバムに追加したい写真にチェックを入れる
  3. 写真を選択したら画面下部の「アルバム」をタップ

トーク画面に表示されている写真をアルバムに追加したいときは、該当する写真を長押しして「アルバム」を選択するだけでOKです!

③アルバムに保存した写真をほかのトークへ転送

アルバムに保存した写真をほかのトークへ転送したいときは、次の手順で操作してみてください。

  1. アルバムから転送したい写真を選択して左下の転送ボタンをタップ
  2. 転送先を選択して右上の「転送」をタップ

LINEではアルバムそのものを、ほかのトークルームで共有することはできませんが、アルバムの中から写真を選んで別の人と共有することは可能です。

転送先は複数選べるので、共有したい写真を一括で複数人に転送できますよ。

こちらをタップすることで他のトーク画面に転送することができます。

LINEのアルバム機能を使うときの注意点

LINEのアルバム機能では「写真の画質が落ちる」「アルバムに動画は保存できない」など、いくつか注意点があります。

その中でも特に注意すべきなのが「複数人トークではアルバム機能が使えないこと」です。

複数人でトークルームを作成する方法は「複数人トーク」「グループトーク」の2つです。

複数人トークは招待の承認を待たずにメッセージのやりとりができる反面、アルバム機能やノート機能が使えません。

「アルバムが作れない!」というときは、トークルームが複数人トークに設定されていないかチェックして、グループトークに切り替えましょう。

LINEでメッセージや画像が送信できないときは、こちらの方法を参考にしてみてください↓↓↓

LINEでメッセージや画像が送れない原因とは?6つの対処法を紹介

まとめ

LINEのアルバム機能には、さまざまなメリットがあります。

  • 保存期間は無制限!いつまででも写真を共有できる
  • 1アルバム1000枚&1トークルームで最大10万枚保存可能!
  • スマホ自体のデータが圧迫されない

アルバムは簡単に写真を追加・削除できますし、アルバムのタイトルも簡単に変更できます。

アルバムに共有する前にLINEできれいに加工したり、アルバムに保存した写真をほかのトークへ転送したりして、アルバム機能をもっと快適に楽しく使ってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上「【最新版】LINEアルバムの作り方〜写真保存方法まで徹底解説!」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTubeの動画の総再生数は8,000,000回以上。 これからも多くの方のお役に立てるように情報を発信していきます。 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら