Gmailの受信拒否!スマホに届く迷惑メールをブロックする方法!

「スマホに届く迷惑メールってどうやって届かないようにするの?」
「Gmailの受信拒否設定の操作方法がわからない!」

Androidスマホをお使いの方なら、誰もがGmailアプリを利用してメールを受信されていると思います。
またiPhoneユーザーの方もGmailを利用しているという方も多く、利用されているユーザーの方の1番のお悩みが「迷惑メール」を受信するということではないでしょうか?

最近ではネットショッピングサイトにメールアドレスを登録すると、そこから様々な宣伝のメールが届いて困っているという方も多いはず。

Gmailではそのように受信されても見ないメールに関しては、受信拒否設定・ブロック設定をすることができるんです。
受信拒否設定をしておくと、自動的に迷惑メールフォルダに入るのでGmailアプリにメールが届いても通知されることはありません。

スマホにたくさんのメールが届いて困っているという方は、ぜひ今回紹介する方法を参考に設定をしてみてください。

この記事はこんな方におすすめです!
  • Gmailアプリの受信拒否設定をしたい方
  • 迷惑メールがスマホに届いて困っている方
  • よりスマホを便利に使いたい方

スポンサー広告



Gmailアプリの受信拒否設定をする方法・手順を紹介

それではまず初めにGmailアプリの受信拒否設定をする方法・手順について紹介します。
手順はこちらです。

  1. 受信拒否・ブロックをしたいメールを開く
  2. メールに表示されている「・・・」をタップ
  3. 「〇〇」さんをブロックを選択
  4. これで完了です。

このような手順で簡単に受信するメールをブロックすることができ、自動的に迷惑メールフォルダに保存されるんです。
AndroidスマホでもiPhoneでも基本的な操作方法は同じです。

ちなみにこちらの動画では、メールをブロックする方法・手順を動画で詳しく紹介しています。
手順を動画で確認したいという方は、こちらの動画もチェックしてみてください。

ここからは、スマホのスクリーンショットの画像などを表示しながら、Gmailの受信拒否・ブロック設定について紹介していきます。

Gmailに届く迷惑メールの受信拒否をする方法

まずGmailアプリでメールを受信拒否・ブロックしたい場合は、受信拒否設定をしたいメールアドレスから届いた受信メールを表示してください。

受信メールを開くとこのような画面が表示されますが、例えばこのメールが届いたメールアドレスからのメールを受信拒否設定にしたい場合は、メールの件名などが表示されている部分の右側に表示されている点が3つ並んだアイコンをタップしてください。

タップをすると様々なメニュー画面が表示されます。

その中にある「〇〇さんをブロック」という部分をタップしてください。
そちらの部分をタップをするとこのような画面が表示されます。

このように受信拒否・ブロックが完了するとこのメールにはご注意ください。という表示が出ます。
これで設定は完了です。

この設定をしておくと、今後このメールアドレスからメールを受信しても受信ボックスではなく「迷惑メールフォルダ」に受信されます。

ちなみにブロックを解除したいという場合は、送信者のブロックを解除という部分をタップすることで設定のオン・オフを切り替えることができます。

受信拒否・ブロックをした迷惑メールを確認する方法

紹介したようにGmailアプリでは簡単に迷惑メールを受信拒否、ブロックすることができます。
ただ受信拒否・ブロック設定にしたからといってそのメールが見られないということはありません

受信拒否設定をしたメールを確認したい場合は、Gmailアプリを開き左上に表示されている三本線のアイコンをタップしてください。

タップをするとGmailの様々なメール受信フォルダが表示されるのですが、その中に迷惑メールという項目があるので、そちらの部分をタップしてください。

こちらのフォルダでは受信拒否設定・ブロック設定をしたアドレスから届いたメールが一覧で表示されるんです。

もちろんタップをすると、通常のメールと同じようにメールの詳細を表示することができます。

またこちらの部分にも表示されていますが、

迷惑メールに受信したメールに関しては、自動的に30日間を経過すると削除されます
つまり迷惑メールが届いてもわざわざ自分で削除することがないということですね。

受信拒否設定をするときの注意点

すごく簡単な操作方法でGmailでは受信拒否・ブロック設定を行うことができます。
個人的にはすごく便利な機能ですが、1つ注意して欲しいことがあります。

それが先ほども説明した通り、迷惑メールとして認識されたメールは30日を経過すると自動的に削除されてしまうということ。

受信拒否設定をしたメールアドレスから届くメールは、中には保存しておきたい内容が記載されているメールもある可能性があります。
そのような重要な内容、例えば新しいサービスのアカウント情報を登録した場合や変更した場合などに届くメールは削除されないように注意が必要です。

大切なメールが届くことがわかっている場合は、ちゃんと受信ボックスに届いているか、迷惑メールとして受信されていないかを確認することをおすすめします。

Gmailで受信拒否・ブロックをすると相手にバレる?

Gmailアプリの受信拒否設定でよくある質問が

「ブロックをしても相手の人にバレる?」ということです。

ご安心ください。
受信拒否をしても相手の方に通知が届くという機能はありません。

なので、ブロックをしたからといって、その方にあなたがメールの受信拒否をしていることがバレることはないんです。

しかし、受信拒否に設定をすると基本的にそのメールを見ることがないので、その方は返信がされないということです。
あまりにメールを送信しても返信がない場合は、相手の方にブロックしていることが伝わってしまう可能性もあるので、その点は注意してください。

まとめ

紹介したように、Gmailアプリではすごく簡単にメールの受信拒否設定をすることができます。
今回紹介した手順は以下の通りです。

  1. 受信拒否・ブロックをしたいメールを開く
  2. メールに表示されている「・・・」をタップ
  3. 「〇〇」さんをブロックを選択
  4. これで完了です。

今スマホで全てのメールを管理しているという方も多いですが、それ以上に迷惑メールが届いて困っている方も多いと思います。
今回紹介した方法だと、すごく簡単に設定をしたメールアドレスからメールの受信拒否を行うことができるので、ぜひGmailアプリのメールの受信拒否設定をしてみてください。

また他の記事ではスマホや様々なアプリの基本的な使い方について紹介しています。
よかったら他の記事も参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

以上「Gmailの受信拒否!スマホに届く迷惑メールをブロックする方法!」でした。

スポンサー広告