2つの電話番号を1台のスマホで使う方法!試してわかった一番お得な契約も紹介!
The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTube動画の総再生数は1,500万回以上。 「スマホで生活を豊かにする」をミッションに情報を発信中! 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら

「2つの電話番号を1台のスマホ・iPhoneで使うことってできるの?」
「一番お得に2つの電話番号を契約する方法はどれ?」

スマホには様々な機能がありますが、今回紹介する機能が1台のスマホで2つの電話番号を使い分けるという方法です。

通常スマホやiPhoneにはそれぞれ1つの電話番号がありますよね。

実はある方法を使うとさらにもう1つの電話番号を1台のスマホで持つことができるんです。

例えば仕事用とあなた個人で使う電話番号をそれぞれスマホに登録しておくことで、どちらの電話番号宛にかかってきてもあなたのスマホで着信を受けることができます。

1台のスマホに2つの電話番号を登録しておくことで、さらにスマホを便利に使うことができるというメリットがあるんです!

私も実際に現在1台のiPhoneで2つの電話番号を持っています。

今回の記事では2つの電話番号を1台のスマホで使う方法や実際に使ってわかった一番お得な契約方法についてまとめて紹介します。

現在2つのスマホを持ち歩いているという方や新しくもう1つ電話番号が欲しいという方はぜひご覧ください!

なるべく月々にかかる費用が安いおすすめの携帯キャリアも記事の後半で紹介しています!

この記事はこんな方におすすめです!
  • 2つのスマホを今持ち歩いているという方
  • もう1つ電話番号が欲しいという方
  • スマホを便利に活用したいという方

スポンサー広告



2つの電話番号を1つのスマホで使う・登録ができる条件とは?

まずあなたに知っておいて欲しいのが、全てのスマホが2つの電話番号を1つのスマホに登録することができないということです。

1台のスマホで2つの電話番号が使用できる機能のことを「デュアルSIM」とよばれています。

2つの電話番号を利用する場合はこのデュアルSIMに対応しているスマホ機種である必要があります。

ちなみにiPhoneの場合はiPhone XS以降の全ての機種がデュアルSIMに対応しているため、比較的新しいiPhoneの機種をお持ちの方は1台で2つの電話番号を利用することが可能です。

またAndroidスマホも最近ではデュアルSIM対応のスマホ機種が増えていますが、中には新しいスマホ機種でも対応をしていない場合もあります。

なのでAndroidスマホの方は一度あなたの機種がデュアルSIMに対応をしているかをチェックしてみてください!
(公式サイトをチェックしたり契約をしているキャリアに問い合わせをすると簡単にわかると思います)

そしてもう1つ注意しなければいけないことがあります。

それがSIMカードを2枚挿すことができる機種かということです。

デュアルSIMの中でもSIMカードを2枚挿入することができるスマホ機種と1枚しかSIMカードを挿せない機種があります。

2枚SIMカードを挿すことができる場合は契約後スマホ本体に差し込むだけですが、1枚しかSIMカードが挿せない場合はeSIMという契約を行う必要があります。

eSIMとは物理的にSIMカードを挿すのではなく、QRコードを読み込んで回線が使える機能のこと。

つまりSIMカードをスマホに挿さなくても2つの電話番号の回線を利用することができるということですね。

「なんか難しそう…」

と感じる方も多いと思いますが、ご安心ください!

実際にやることといえばあなたのスマホを使ってそのeSIMのQRコードを読み取るだけ。

私も実際にそのようにeSIMを使って2つの電話番号を1つのiPhoneで使い分けています。

まずはあなたが持っているスマホがデュアルSIMに対応しているか。

そして対応をしている場合は2枚のSIMカードを挿すことができるのか、それともeSIMが必要なのかということを確認してください。

2つの電話番号を持つメリットとは?なんと通信障害対策にも!

ここで改めて1台のスマホで2つの電話番号を持つメリットについて簡単に紹介します。

まず大きなメリットとしては1台で2台分の働きができるということですね。

特に多いのが仕事用と普段用のスマホを使い分けている方です。

わざわざ2台持ち歩くのも面倒ですし、それぞれに保存されているデータを確認するときもそのスマホ本体を見る必要があります。

しかし2つの電話番号がスマホで利用できるとなると、電話もそれぞれの番号で書けることはもちろん、保存されているデータも同じスマホなのでより快適に使えます。

メリットとしてはこのことが大きいですね。

また最近多いのが通信障害です。

通信障害が契約しているスマホキャリアで発生すると、電話をかけることができない、ネットに接続もできないというスマホがほとんど役に立たないことになります。

しかし2つの電話番号を別々の回線で契約をすることで、1つの回線で通信障害が起きてももう1つの通信回線に切り替えることでスマホは問題なく使用することができます。

そのように通信障害対策としてもデュアルSIM機能を使って2つの回線を契約するという方が増えているんです。

通信障害に関して役立つ情報はこちらの動画で紹介しています↓↓

それでは実際に2つの回線と契約するときにどのような手順が必要なのかということについて紹介していきます。

2つの電話番号を持つときに必要な手順とは?

あなたのスマホが2つの電話番号を持つことができるデュアルSIM対応機種と判明したら、実際にキャリア契約に進む必要があります。

ここでおすすめなのが

できるだけ別の回線と契約をする

ということです。

この理由は先ほどもお伝えした通り、1つの回線が通信障害状態になっても回線を切り替えることでスマホが使えるようになるからです。

この契約をするときにSIMカードのみの契約(またはeSIM)をすると完了です!

基本的にわざわざキャリアのお店に行く必要はなく、ネットで申し込んで届いたSIMカードやeSIMのQRコードを読み込み、一緒に届いたマニュアル通りに設定をすると誰でも簡単に設定ができますよ。

こちらは実際に私のiPhoneのスクリーンショットを表示していますが、2つの回線が表示されており、それぞれ使い分けることができます。

このような手順で簡単に2つの電話番号の利用が可能です!

ただできるだけお得に契約をしたいですよね?

そんな方におすすめなのが格安SIMです!

実際に試してわかった!一番お得な契約を紹介!

2つの電話番号を持つとなるともちろんその分支払うスマホの月額料金は2倍になります。

しかし、記事をご覧の方の中にはできるだけ安く契約したいという方も多いはず。

そんな方におすすめなのが格安SIMと契約をするということです!

私は実際にワイモバイルと楽天モバイルの2つのキャリアの1番安いプランとそれぞれ契約をして、合計で月々の金額が3,000円を少し超えるくらい。

大手キャリアと契約をしている方からするとかなり安く感じると思います。

2つ電話番号を持つための契約は

  • 大手キャリア×大手キャリア
  • 大手キャリア×格安SIM
  • 格安SIM×格安SIM

この3つに分けられると思いますが、絶対に料金の面で見ると両方格安スマホに切り替える方が料金も安くておすすめです!

今払っているスマホ料金を安くしたいという方はこちらの記事をご覧ください↓↓
年10万円以上節約!夫婦や家族のスマホ代を安くする方法を紹介!

新しい契約におすすめの格安SIMサービスを紹介!

それでは最後に今人気のおすすめ格安SIMサービスをいくつか紹介します。

どれもネットからすぐに契約ができるので、気になるものがあれば是非公式サイトを一度チェックしてみてください!

おすすめ格安SIM①ahamo

まず初めに紹介するおすすめの格安SIMサービスがdocomoの格安SIM「ahamo」です!

シンプルにプランはたった1つでわかりやすく月額2,980円。

さらに国内通話なら5分以内の場合何度かけても無料です!

SIMカードのみの契約でカードの場合もeSIMの場合もどちらもネットからサクッと契約をすることができるので、まずは公式サイトをチェックしてみてください↓↓


おすすめ格安SIM②NURO Mobile

続いて紹介するおすすめの格安SIMがNURO Mobileです。

こちらのNURO MobileはSONYが提供している格安SIMになります。

なんと言ってもNURO Mobileの大きな特徴が月額なんと990円!

格安SIMの中でも破格の料金ですね。

ただし、eSIMは取り扱っていないのでこの点は注意が必要です。

解約金も一切かからないので、まずは初めに契約するという方も多い今加入者激増中のサービス!

通話かけ放題プランなどもあるので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!


おすすめ格安SIM③楽天モバイル

そして最後におすすめする格安SIMが楽天モバイルです。

これは実際に私も利用している格安SIMになります。

楽天モバイルもデータ通信量を使わなければ月額990円

私は通常のデータ回線は他の回線を利用しているので、990円以上支払ったことがありません。

さらに楽天LINKというアプリを使って電話をかけると、国内通話が全て無料!

これはかなりのメリットですよね。

もちろんSIMカードもeSIMにも対応しているので、デュアルSIM対応機種であれば誰でも使うことが可能です。

また取り扱っているスマホ機種もiPhone・Androidスマホ共に最新機種を取り扱っているのでこの点も大きな魅力!

楽天モバイルが気になるという方は公式サイトをチェックしてみてください↓↓


まとめ

今回は2つの電話番号を1つのスマホで利用する方法についてまとめて紹介しました。

2つの電話番号を持つことでよりスマホが便利になります。

さらに格安SIMと契約をすることで支出・経費をできるだけ抑えることも可能です。

ぜひこの記事を参考にスマホをより活用してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

以上「2つの電話番号を1台のスマホで使う方法!試してわかった一番お得な契約も紹介!」でした。

スポンサー広告



The following two tabs change content below.
スマホや様々なアプリに関する使い方・便利機能をYouTubeやサイトで発信中! YouTube動画の総再生数は1,500万回以上。 「スマホで生活を豊かにする」をミッションに情報を発信中! 運営者の詳細はこちら YouTubeチャンネルはこちら